関東と北海道を結ぶ唯一の航路、大洗⇔苫小牧に就航している「さんふらわあ さっぽろ」を

 大洗港まで見学に行ってきました。

 

 

 久しぶりにやってきました!

 こちらが大洗港フェリーターミナルです。

 以前来たときよりも、ターミナルがキレイに

 なっていました。

 

 

こちらが「さんふらわあ さっぽろ」
通常、大洗18:30発/苫小牧18:45発の夕方便に就航しています。
ちょうど苫小牧から運航してきて、これから港に着岸するようです。
地平線から昇る太陽の絵がトレードマークの船体は、みなさんにもお馴染みでしょうか。


こちらはちょうど下船中の車両甲板口。

ドライバーの方は、ここから車ごと乗下船

します。

こちらはボーディングブリッジ。

下船後なので、切り離し中ですが、車ナシの方や

ドライバー以外の方はここから船内に入ります。

 

 

いよいよここから船内をご案内します。まずはCデッキ(第5甲板)からスタートです。

★Cデッキ(第5甲板)・案内所

こちらは案内所です。

お客様の船旅をサポートしてくれます。
近くに売店もありますので、のぞいてみてくだ
さい。

案内所の横には休憩できそうなレストスペースがありました。
マッサージチェアも置いてあるので、旅の疲れを癒したい方はぜひ。


★Cデッキ(第5甲板)・コインロッカー

コイン返却式のロッカーなので良心的ですね。貴重品など一時的に預けておくのに便利ですよ。

こちらは冷蔵ロッカー。

1回200円と有料にはなります
が、冷蔵物を一時保存しておき
たい場合は便利ですよ。

 

★Cデッキ(第5甲板)・ペットルーム

こちらはペットルームです。

事前予約が必要となりますのでご注意ください。

大切な家族であるみなさんのペットをケージに
入れてお預かりします(有料)。

ペットと一緒に旅ができるのもフェリーの魅力
ですね。

  

 

 

続いて、客室のご紹介にまいります。

★Cデッキ(第5甲板)・エコノミールーム


こちらがエコノミールームです。
リーズナブルに行くならここ!旅慣れている方のご利用も多い船室です。
マットレス・毛布・枕が1セットづつ用意されています。座席指定となっていますから、
「スペースがない・・・」なんて心配もなく安心です。

 

★Cデッキ(第5甲板)・スタンダードルーム

こちらは、スタンダードルーム(和洋室)です。4名定員の個室となります。
2段ベッドが2つと、奥の方に座敷のスペースがありますので、ご家族やお友達同士などで、
ゆっくり過ごしていただけると思います。

 

洗面台が付いているので、

顔を洗ったり歯を磨いたりと

身支度を整えるのに便利。

 

ちなみにこちらは、2名定員のスタンダードルーム(洋室)です。「さんふらわあ さっぽろ」だけにある客室です。

設備・備品は4名定員のお部屋と同じになりますが、こちらは2段ベッドではなくツインのお部屋となります。

部屋数が少ないので、当社では取り扱いができません。ご希望の方は直接フェリー会社にてご予約ください。

 

 

 階段を上がって、Bデッキ(第6甲板)に行ってみましょう。