2017年3月9日に新造船「らべんだあ」が就航いたしました。

 そして6月28日には姉妹船「あざれあ」も就航し、現在新造船2隻体制で運航中の新潟⇔小樽航路。

 3月某日、就航して間もない「らべんだあ」を見に新潟まで行ってきました。

 気になる客室はもちろん、船内を余すことなくたっぷりとご紹介していきますよ〜!

 ◆ちなみに今回の写真の中には、以前横浜で新造船就航のお披露目をした際、フェリー会社の方に撮ってきていただいた
  ものも含まれています。

 

こちらが新潟フェリーターミナルです。

来たのは今回が初めてです♪


受付カウンターです。
当社にてお申込みいただいたお客様は、乗船券引換証(クーポン券)をこちらに出していただきます。
なんか奥のほうにお店があります・・・
レストラン「シーブリーズ」です。
カレーやラーメンなどの単品から、しょうが焼き定食やハンバーグ定食などのセットものもあるようです。
私が行った時間は残念ながら準備中でした。

 

 

停泊していた「らべんだあ」発見!

全体が収まっていなくてすみません・・・

 

今回はタラップをあがって、車両甲板から船内に入っていきます。

 

それでは階段あがって、4階に行ってみます!

 

 

こちらが4階。入ってすぐのエントランスホールです。
以前の船にあったシアタールームは「らべんだあ」にはありません。その代わり、このステージで歌や
楽器演奏のコンサートなどのイベントを行なっているそうです。

ドリンクやアイス・軽食など、自販機コーナーも充実していますよ。


フェリーではお約束!の船長服で写真が撮れます。

4階から6階までの3フロア構成です。各施設の営業時間などがわかるようになっていました。


こちらが案内所です。案内所脇には人型ロボットPepperが設置されていました。
船内設備やレストランのおすすめメニューを紹介してくれるようですよ。

案内所横にコインロッカー発見!(左は貴重品ロッカー)

コイン返却式なので、100円は使用後に戻って
きますよ。
貴重品ロッカーは暗証番号を決めて登録します。
荷物を入れて扉を閉めると、ロッカー番号が記載
されたレシートが出てきます。

 

 

それでは4階にある客室をご紹介していきます。

まずは『ステートルームA(洋室・アウトサイド)』です。2名定員の洋室はインサイドとアウトサイドがあって
こちらは窓ありのアウトサイドです。

←個室はテレビ付です。

 

 クローゼットの中から冷蔵
 庫が出てきました。


入ってすぐのこの扉、なんでしょうか?

 

 

今回の船は、ステートAにもトイレとシャワーが完備されているんです。
もちろん船内の大浴場もご利用できますが、混雑している時期など、シャワーで充分!という方には
嬉しい設備だと思います。

 


船内にはバリアフリー対応の浴室もあります。

そしてこちらはバリアフリー対応の化粧室です。

 

 


ここは「婦人化粧室」です。

なんだか奥行きがありそうです・・・



さらに奥に進んでみます。
入ってすぐはコインランドリーです。
新日本海フェリーの船ってみんなコインランドリーが完備されているんですよね〜。

こちらがパウダールームです。

メイクはもちろん、コンセントがあるのでドライ
ヤーも使えますね。


トイレもキレイです。

 


さて、こちらの客室は・・・『ツーリストC』です。

18名定員の相部屋で、1室しかない貴重な客室です。

階段をのぼると向かい合わせにベッドが2つ。


毛布・枕・シーツが用意されています。
ランプの下にコンセントも完備されているので、
充電もOK!

 

 

← 下段のベッドはこんな感じです。

 

 

ここは『ツーリストS』です。
1人用のベッドルームで、10名部屋と12名部屋が各2室づつで計44名です。
こんなふうに、スライドドアを開けるとさらにドアがずらっと並んでいます。


そしてこちらが各部屋のドアです。
なんとカードキー!以前の船はカーテンで仕切られていたのに、
これはもう1名個室のようなものですね。
シングルベッドにキルトケット・枕・シーツが用意されています。

もちろんコンセント付きです。

さらにツーリストSはテレビも完備!
1人の乗船でこの部屋なら、これはもう快適ですね♪

 

 

さぁ、どんどん紹介していきますよ。つづいては『ツーリストA』です。

 

こちらの2段ベッドの相部屋です。

お部屋自体はさきほどのツーリストCと同じです。

違いといえば、
ツーリストC→毛布/ツーリストA→キルトケット
というところでしょうか・・・

ただ、ベッド数が全然違います。ツーリストCは18名
定員×1室でしたが、こちらは22名定員×3室・28名定
員×5室の計206名です。

 


← ロールカーテンを下すと
  こんな感じです。

 

 

ここは「アミューズボックス」

カラオケやDVD鑑賞が楽しめます。

カラオケは1時間1,000円。ご利用の際は
案内所にお申し出ください。

 

 

こちらは「ゲームルーム」です。

お馴染みのスロットゲームと景品ゲーム機が揃ってました。

 

 

ワンちゃんマークのこちらは「ペットルーム」です。

ペットはケージに入れてこちらの部屋でお預かりします。
利用料金は時期により異なりますが、1,950円〜2,160円です。お申込みの際にペットがいる旨お申し出
ください。

 

 

こちらが新設された『ステートルームA(ウィズペットルーム)』です。

ペットと一緒に泊まれる2名定員の個室です。

お部屋は通常のステートルームAとほぼ一緒なんですが、床が違います。ウィズペットルームは絨毯敷きでは
なく、フローリングになってます。設備も一緒です。
※この客室はフェリー会社でのみの取扱いとなっております。ご希望のお客様は新日本海フェリーへお電話にてお申込みください
 ますようお願い申し上げます。

 

 

こちらは「ドッグフィールド」です。

船尾に設けられていて、ワンちゃんを遊ばせることができる
スペースです。ご利用できる時期は4月〜10月となっており、
11月〜3月(冬期)は閉鎖されるようです。

また、天候によってはご利用できない場合もありますので、
あらかじめご了承ください。

※詳しくは新日本海フェリーへお問い合わせください。

乗船中遊ばせてあげられるスペースがあるのは
嬉しいですね。

  

 

 

 

 階段をあがって5階のフロアを見に行きましょう。