2016年2月中頃に、仙台まで名古屋〜仙台〜苫小牧航路のフェリーを見学してきました。
 何年も連続して「フェリー・オブ・ザ・イヤー」を受賞している太平洋フェリーの船の魅力を
 お伝えするべく、たくさんの写真を撮ってきました!

 「きそ」見学から数時間後、今度は「いしかり」の見学スタートです。

 

名古屋から運航してきた「いしかり」が仙台に

16:40に到着。苫小牧に向けて19:40に出航する

あいだに見学させてもらいます。

 

← あいにく雨が降ってきてしまいました。
  上手く撮れてなくてすみません・・・


こちらが5デッキ。入ってすぐはエントランスホールです。
きそを見たときも思いましたが、エントランスは開放感抜群です。吹き抜けなので高さもあります。
   この光は色が変化するんですよ。

 

 


「キッズルーム」です。

乗船口すぐ近くにあります。子供たちが好きなボールのプールに、ぬいぐるみも置いてありました。

 



いしかりのイメージはエーゲ海。
白と青が基調の船内は、さわやかな雰囲気です。

↑ ↑ ↑
こういう1つ1つの造りが、なんだかオシャレなん
ですよね〜。
 
ここは「インフォメーション」です。何かわからないことがあったらこちらで聞いてみてください。
← いしかりでも船長服貸してくれます。
  記念写真撮っちゃってください。

こんなPOP発見!

1つ上のフロアなので、
のちほどご紹介します
ね。


← 乗船記念のスタンプ。
  旅の思い出にいかがでしょう。


携帯の充電器もありましたよ。

 


 

つづいて「ショップコーナー」です。

太平洋フェリーのショップは本当に広々としています。もちろんお土産の種類も充実していますよ。
お土産だけではなく、雑誌やタオルなどの日用品・飲み物やアイスも売ってますよ。
  ショーケースには帆船の模型が並んでいましたよ。

 

 

つづいてご紹介するのは「カラオケルーム」です。


こちらは1時間1,000円でご利用できます。

飲食物の持ち込みもOKですので、仲間同士やご家族で
ワイワイと海を見ながら歌ってみるのはどうでしょうか。

23時までご利用できるので、ご予約は船内インフォメー
ションへ。


 

飲み物は「自販機コーナー」で。

ジュースやお茶、ビールやカクテルなどのアルコール
類もあります。

 

 

こちらは「ロッカー」です。

無料でご利用できる貴重品ロッカーと、有料のコインロッカーがあります。
コインロッカーは、小さい方は1回200円・大きい方は1回300円です。

2等や寝台は相部屋なので、貴重品など預けておくのに便利ですよ。

 

 

次に、フェリーでのお楽しみの1つ「展望大浴場」をご案内します。


脱衣所も充分な広さがあります。

脱衣所のロッカーはコイン返却式です。
100円硬貨を用意しておいてくださいね。

こちらが浴室です。今回はお客様のいない時間の見学ではないので、ちゃんとお湯も張ってあります(笑)
いしかりのイメージはエーゲ海なので、ここはギリシャの神殿といった雰囲気ですね。

洗い場は仕切り板で区切ってあります。

リンスインシャンプーとボディーソープが備え付け
で置いてあります。

洗い場以外にもシャワー

ブースがありました。


 

ちなみに男性用の展望大浴場も、ちらっとご紹介して
おきますね。

女性用の浴室と同じく、リンスインシャンプーと
ボディソープは備え付けのものがあります。

入港の30分前までいつでも入れますよ〜。

 

 

ここは「給湯室」です。
お湯が必要な場合は、こちらを
ご利用ください。

 


そしてここは「ゲームコーナー」です。

定番のクレーンゲームやスロットなどが置いて

あります。

 

 

近くにマッサージチェアが置いてありました。

10分200円でご利用できます。

 

 

共同の洗面所はこんな

カンジですね。

もちろん各フロアにあり

ますよ。

 


太平洋フェリーでは唯一いしかりに
のみ「コインランドリー」が設置
されています。

洗濯機・乾燥機ともに2台づつ。

洗濯機は1回200円・乾燥機は
30分100円です。

 

 

つづきまして、客室のご紹介をしていきます!

こちらは『B寝台』です。
階段昇降式のカプセル型2段ベッドで、上下とも向かい合わせの造りになっています。読書灯と小さな網棚が
付いていて、読書灯の下にコンセントも付いています。

ロールスクリーンを下げるとかんなカンジになります。



女性専用客室の入り口ドアはカードキー対応と
なっています。


 

 

次は『S寝台』です。


S寝台はいしかりときそにある客室で、B寝台と違うところは
1段ベッドであること・テレビが付いていることです。

こちらにも女性専用客室がありますよ。

 

 

こちらは1等・バリアフリー対応洋室です。

2名定員(アウトサイド)で、2部屋あります。

※こちらのお部屋に関しましては、直接太平洋フェリーへ
 お電話にてお申込みくださいますようお願いいたします。

 

 

つづいて、こちらのお部屋にお邪魔してみます。

ここは『1等(和室)』
3〜4名定員のアウトサイドのお部屋です。
畳ではなくカーペット敷きになっていました。

全6室と少ないので、埋まっていることも多いです。
小さなお子様連れのお客様からは特に人気の高い
お部屋ですね。

バスタブはありませんが、シャワーとトイレは完備。

船内には展望大浴場もありますので、充分なのではないかと
思います。

 

 

つづいてこちらは『1等(和洋室)』です。


こちらも3〜4名定員・アウトサイドのお部屋です。和室と違って、ツイン+ソファーマットを利用していた
だきます。客室設備は和室と同じです。1等からはお部屋に冷蔵庫がありますよ。

 

 

さて、こちらはどんなお部屋でしょうか・・・

純和風の造りのこちらは『特等(和室)』です。

この部屋は3〜4名定員で、5デッキに2室+7デッキに
2室で計4室あります。また、2〜3名定員が7デッキに
6室ありますので、特等(和室)は計10室です。

お部屋の広さは、だいたい6畳くらいでしょうか。
3〜4名定員は角部屋なので少し広いようです。

やっぱり畳が落ち着く〜という方にはぜひ。



特等はバス・トイレ付きです。

 


ワンちゃんマークのこの部屋は・・・

「ドッグハウス」です。
ご利用は当日の先着順となります(事前予約はでき
ません)。
また、ドッグハウスに入らない大型犬や、犬以外の
ペットはご利用できません。

※詳しくは太平洋フェリーにご確認くださいますようお願い
 いたします。

いしかりのドッグハウスは大きさの違うケージが計10個です(小6個/中2個/大1個/特大1個)。
ご利用は、乗船手続きの際に窓口にてお申込みください。ペットは必ずケージに入れてドッグハウスまで
お連れください。

※詳しくは太平洋フェリーにご確認くださいますようお願いいたします。

 

 

 階段のぼって1つ上のフロアをご紹介していきます。